ガーデンが好評!オーガニック・ガーデン・ハンドブックサービスを買うならココです

カミキリムシ除けにペットボトルを加工して根元にはめています。農薬には当然害があるものがあり、使い方も保管も処分も大変です。近所の本屋さんでは在庫がなく、取り寄せにも時間がかかるとのことでこちらのショップを利用。

こちらです♪

2018年01月07日 ランキング上位商品↑

オーガニック・ガーデン・ハンドブック ガーデン サービス無農薬で庭づくり オーガニック・ガーデン・ハンドブック [ ひきちガーデンサービス ]

詳しくはこちら b y 楽 天

読み応えのある本、って感じです。自分の体に負担のない庭を造りたいと思っても!他の本では!きれいに出来上がった姿ばかりで!それに必要な作業にどんな場所が必要なのかなどは考えられていません。ベランダに来る虫を何とかしたい気持ちでこの本を買いました。庭の虫たちへ、少し寛容に慣れる気持ちになりました(;^_^A図書館で借りて内容に惚れ込み、購入を決意。自然にも人間にも優しい庭造りをしたい人にはお勧めです。猫の額ほどの庭なので!スケール感が全く違いますが!口にするものだから無農薬で化学肥料を使わず。不快だから!虫が出たから!雑草が邪魔だからと薬を使うのではなく!本当に害虫なのか!寄り付かない為にどうするか!雑草は不要なだけの物か!植栽の楽な手入れの為にはどのようにすればいいのか!等々見つめ直すテーマ満載です。この本では生活していく人の視点から庭造りが考えられていて!庭の楽しみと生活が一体化するようです。これから庭を造る人も、今の庭を何とかしたいと思っている人も必見!庭は生活の場の一部です。配置に関しても見た目も素敵で実用的な色々な案が沢山のっていてとても参考になります。見方を変えればネット上の情報に気がつくし!いろんなアイディアも出てきます。生物の多様性。庭に出ない使わないから気がつかず!手入れが大変になって農薬に頼ってしまう!さらに庭に出なくなるの悪循環をどこかで断つ必要があります。無農薬の薬は是非つくってみたいです。雑草も害虫も人の勝手で作り出したもの。派手なイラストや写真などはなく!作物や生き物にやさしい感じが伝わる本ですね。テレトール最高!想像とは少し違ってはいましたが!なかなか良い内容の本だと思いました。可能な限り農薬の使用を減らして安全で安心な庭を造ることが第一歩でしょう。手間を苦痛じゃなく楽しみに変える視点が、良かったです。無農薬で庭造りをしてきた植木屋さんが書いてます。我が家では除草剤を撒かず、ピンポイントで筆塗りしています。という農薬や肥料の使い分けについて考えさせられました。今すぐ!と思わなくても将来の自分の庭をぼんやり展望しながら読むのも楽しい一冊です。手元において何度も読んでいます。。口に入らない物だから農薬を使って!肥料も化学肥料で。庭初心者なのでお勉強中です。。雑草や虫との共存方法などにも言及され、著者の自然に対する愛情と敬意をが感じらる1冊です。植物と虫!動物のつながり。。。。カバー見返しに7つのポイントがあって、全くそのとおりだと思います。内容は!農薬を使わない庭造りのメカニズム!生態系の解説のみならず!植栽方法や堆肥作りなど具体的な庭の手入れの仕方!ペットと暮らす庭!子供が遊べる庭!野菜を植える庭などなど!様々なガーデンプランの提案!更には道具の手入れまで!庭造りに必要なほとんど全てが網羅されています。健康の為でなく生態系についても考えさせられます。どんな生き物にも必要のない存在はないということですね。庭造りの基本を教えてくれる貴重な本です。食品に気をつけても、庭に除草剤や殺虫剤使いまくりな人は結構多く…。送料も無料で注文してすぐに届いたので大変助かりました。小さな庭いじりをするための参考書として購入。自らの健康が守られるのは勿論!身近な自然が豊かになる事に気づかされます。手作りの農薬の作り方などが書いてあって参考になります。木酢液や木灰などの具体的な利用法が載っています。ありのままの自然の状態を庭で再現することはできなくても!何とかその姿に倣う(習う)ことはできるはず。近所で撒かれて体調を崩すことがある身としては、この考え方がもっともっと広まっていって欲しいと思います。